週に2度以上のウォーキング

昨年の夏頃に太ってしまい、洋服のサイズが全然合わなくなってしまい大変でした。
ダイエットを調べたところ、太っている人はまずウォーキングで体重を落とすのがいい。
という記事がありました。
それから、筋トレをしたほうが効率的に体をつくることができるとか…

そうして、週に2度10キロのウォーキングをするようになりました。
大股でお腹に力を込めて歩くのを続けて1ヶ月くらいしたら、下腹がかなり引っ込んできて4キロほど体重が落ちていました。
動いて落ちたので、すっきりした感じになりました。
もっとフォームなどを気をつければ10キロ歩くと60グラム脂肪が減るそうです。

あと嬉しい効果は性格がポジティブになったこと、以前は結構ネガティブで内向的だったのですがあまり小さなことが気にならなくなりました。
歩くことによって脳内に、幸福物資と呼ばれるセロトニンが排出されて考えが前向きになるそうです。
そんなこともあり、運動することが楽しくなってきて他の運動や筋トレもするようになりました。
以前では考えられなかったことなので、嬉しい変化です。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ